検索エンジン一括登録フォーム

 

<全体的な注意事項>
カタカナ文字を入力する場合には 半角カタカナを使用しないで 全角カタカナを使用して下さい。 半角カタカナを使用するとサーチエンジンに登録されません。 (全角カタカナとは「カタカナ」で半角カタカナとは 「カタカナ」をいいます。)
 
英数字を入力する場合には 全角英数字を使用しないで 半角英数字を使用して下さい。 全角英数字を使用してもサーチエンジンには登録されますが、 サーチエンジンでの検索対象にならない事もあります。 (半角英数字とは「123ABC」で全角英数字とは 「123ABC」をいいます。)
「ふりがな」を入力する場合には 全角ひらがなを使用して下さい。半角カタカナ 全角カタカナ全角英数字を使用すると、 サーチエンジンには登録されません。 (ふりがなには、「!"#$%&'()==-~^\|[];:+*,./<>?_」等の特殊記号や 英数字を含めず、その読みを正確に記載して下さい。 特に「ー」「−」 と入力しないようにご注意下さい。)
(01)・ホームページのURL
日本語ページのURL:(必須入力)
英語ページのURL :(任意入力)
(英語で書かれたホームページのURLがある場合)
(02)・ホームページのタイトル
日本語  :
      「 " 」(ダブルクォーテション)は入力出来ません。
ふりがな :
      ひらがなで入力("あ"から"ん"までと"ー"のみ)
英 語  :(任意入力)
      URL広場に登録する方は必要です。出来るだけ英文で入力して下さい。
      英文が書けなければ発信地の地名を「Kobe, Hyogo, Japan.」のように入力して下さい。
(03)・ホームページのサブタイトル
サブタイトル:
(04)・ホームページの紹介(PR)
ホームページの紹介文を簡潔にポイントを絞って入力して下さい。
(簡潔に分かりやすくする事がアクセス増につながります。)
日本語  :(100文字以内 全角文字は2文字として計算)
 
日本語  :(50文字以内 全角文字は2文字として計算)
英 語  :(任意入力)

URL広場に登録する方は必要です。
英語がよく分からない方は、誰のページか(例えば「Takeda's HomePage」)を入れて下さい。
(05)・キーワード
このキーワードの単語によって、サーチエンジンから貴方のホームページを検索する事が出来ます。キーワードは、1つの入力エリアに1個ずつ入力して下さい。各キーワードの数は、6個以上が望ましいでしょう。1つの入力エリアに複数のキーワードを入力すると、正しく登録されません。英語のキーワードも1つの単語で入力して下さい。スペースで区切って、2つ以上の単語を入力すると全てがエラーになります。また、英数字の全角・半角、大文字・小文字は、全て同じ文字として扱います。その為に、これらの文字種を変更しただけのキーワードを複数個登録する事は出来ません。英語キーワードも出来るだけ入力しましょう。その方が検索されやすくなるようです。また、英語のキーワードとは、英語で書かれたもので、日本語のローマ字記述ではありません。英語で記入しなければ意味を持ちません。
日本語   :(各入力エリアには、1単語で記入して下さい。)
英 語   :(各入力エリアには、1単語で記入して下さい。)
尚、日本語のローマ字ではなく、必ず英語で記入して下さい。
(06)・登録者名(このフォームを入力している方)
(社名・団体名の入力では掲載されないサーチエンジンがあります)
日本語   :(社名・団体名での入力は不可)
ふりがな :
      ひらがなで入力("あ"から"ん"までと"ー"のみ)
英 語   :(任意入力)
英語登録する方は必要です。
(07)・登録者のメールアドレス(このフォームを入力している方)

(前画面で入力したこのメールアドレスを絶対に忘れないで下さい)
(08)・上記の登録者名、登録者メールアドレスは管理者(ホームページの管理者)のものですか?
はい  いいえ
(09)・サイト管理者のE-MAILアドレス(ホームページ内容の運営管理している方)
(任意入力)
(10)・このホームページは、いずれが主催・運営するページですか?
この分類により登録されるサーチエンジンが変わります。理由は、サーチエンジンによっては、企業のみの登録に限定しているページや個人のみを対象にしたページがあるからです。もし貴方が、個人運営のページを登録するなら「個人」をチェックして下さい。その場合には、次々ページのサーチエンジンへの「登録」ボタンのうち企業向サーチエンジンへは、登録されません
主催者区分:
(11)・ホームページの主催者名(社名・団体名・店名・屋号等)
主催者名に個人名を入力された場合には、極希にサーチエンジン検索結果にその個人名が掲載される場合がありますのでご注意下さい。
日本語   :
ふりがな :
ひらがなで入力("あ"から"ん"までと"ー"のみ)
英 語   :(任意入力)
英語登録と日本企業URLディレクトリーに登録する方は必要です。

(12)・主催者の連絡先

所属部署 :(会社・団体の時)
住  所 :(企業ホームページを登録する時は入力必要)
TEL  :-- (企業ホームページを登録する時は入力必要)
FAX  :--(企業ホームページを登録する時は入力必要)

(13)・ホームページの掲載内容に関連する地域名 団体・個人の所在地 又は、情報発信地

国籍
(日本語) :(任意入力)
(英 語) :(任意入力)
都道府県 :
市区町村 :
郵便番号 :-
(15)・ホームページに新着情報がある時はそのURLを入力して下さい。(企業の時)
(いわゆる What's New,無い時はプレスリリースページでも可能)
日本語の新着ページのURL:
英語の新着ページのURL :
(英語のホームページURLがある場合)
(16)・ホームページの業種,または運営する会社の業種
次のリストより選んで下さい。
 
(17)・ホームページの分類
登録するホームページの分類を次のリストより選んで下さい。
大分類/小分類の組合わせは、第1希望から第3希望まで指定する事が出来ます。
必ず、より重要なカテゴリーを第1希望から順に選択して下さい。
小分類に括弧書きの記載がある時には、その括弧内で指定される情報について入力して下さい。
小分類の括弧書きの記載が無い時には、個別内容項目の入力は必要ありません。
例えば・・・・大分類/小分類で[エンターテイメント/スポーツ(ジャンル)]を選んだ場合には、
個別内容項目にはその(ジャンル)を記入。
・大分類/小分類で[エンターテイメント/地域情報(地域名)]を選んだ場合には、
個別内容項目にはその(地域名)を記入。
・大分類/小分類で[教育・研究関係/研究機関(所在地)]を選んだ場合には、
個別内容項目にはその(所在地)を記入。
・大分類/小分類で[その他/(内容)]を選んだ場合には、
個別内それぞれ記入して下さい。
ホームページの「分類」は各サーチエンジンごとに異なります。

貴方が登録する先のサーチエンジンに適当な「分類」が存在しない時には、貴方が希望する「分類」へ登録する為に、一部のサーチエンジンに対して新しいカテゴリーの作成を依頼します。しかし、必ずしも希望通りの「分類」に区分けされるとは限りません。各サーチエンジンは、第1希望迄しか登録されないものから、第3希望迄の全てに登録してくれるものなど、多種多様です。また、一部のサーチエンジンは、「分類」の内容(アダルトなど)によりサーチエンジンへの登録を受付けない事があります。この掲載基準は、サーチエンジンごとに異なりアダルトサイトにリンクしているだけでも掲載がされない事もあります。

  大分類   小分類    個別内容項目
第1希望

  大分類   小分類    個別内容項目
第2希望

  大分類   小分類    個別内容項目
第3希望

全ての入力事項を必ず確認して下さい。

登録するサーチエンジンによっては、未入力項目があると登録して貰えない事もあります。